| 主な出演経歴 | Profile | 来歴 |



 主な出演経歴 

吹き替え長尺


ウェイバリー通りのウィザードたち ザ・ムービー(ジゼル〈ジェニファー・オールデン〉)
ソウ6(エミリー〈ラリッサ・ゴメス〉)
ヘッドハンター(アリソン・キーツ〈コンチータ・キャンベル〉)
16ブロック(クリスティーナ他)
愛しのベス・クーパー(パティ・ケック〈アンナ・メイ・ウィルズ〉)
オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式
ミノタウロス(ヴェナ)
ある日モテ期がやってきた
S.W.A.T.(オペレーター)
ハワードと七人の魔法使い(おばあちゃんでした役名失念)
マリアの輝く星


ドラマ


チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ シーズン3、4(キャンディー〈エイプリル・ボウルビー〉)
僕の彼女は九尾狐(パン・ソンニョ〈ヒョミン〉)
オースティン&アリー3(パイパー)
スターハンター(アイル)
Dr.HOUSE3(ルーシー〈ベイリー・マディソン〉)
Dr.HOUSE7(ゲスト主役)
夏の香り
コールドケース5(カイリー・クレイマー(過去))#5
ギルモア・ガールズ3(ジェニファー)
NCIS ネイビー犯罪捜査班(トレイシー)
ヤング・スーパーマン シーズン8(ライブワイヤ)#21
新ビバリーヒルズ青春白書(ダーリーン〈ソーニャ・ロックウェル〉)#19
アマンダ・ショー(ケリー)


動画吹き替え


アクアキッズ(ダーキス)レギュラー
ザ・ペンギンズfromマダガスカル(歌有り)
フォスターズ・ホーム(ベリー、バリー)ゲスト主役
たいせつなきみシリーズ いちばんうれしいおくりもの(モリー)(歌有り)

アニメ


シャングリ・ラ(美邦)準ヒロイン
棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE(アリーナ・ハルトゲン)レギュラー
R-15(部長)レギュラー
がくえんゆーとぴあ まなびストレート!(生徒)
超機動伝説ダイナギガ(ひかりの兄)
生徒会の一存 Lv.2(女性店員2)


吹き替えゲーム


Watch Dogsシリーズ
フォールアウトシリーズ
Need for Speed PAYBACK
Ghost Recon
Fallout シリーズ
cod black ops4
ファークライ5トレーラー
アサシンクリードシリーズ
ぽっちゃりプリンセス(女王)


舞台


ドラマラボ・エモティオ第2回公演「二重の不実」(2004年) - シルビィヤ役(ヒロイン)
STONEψWINGS第7回公演「人形の家」(2006年) - ノラ役 ※主演


国産その他


解決! オサバキーナ
w3(ワンダースリー)(ボッコ)ヒロイン
決戦Ⅲ
とある魔術の禁書目録アーカイブス 4巻(ナース1)
ストライクウィッチーズ2(PVナレーション)
愛知葬祭仏壇部CM
BSイレブン競馬中継 牧場期待の二歳馬
つくばEXPOプラネタリウム

その他
パチスロボイスCV、アプリゲーム
語り手、番組MC(顔出し)、ラジオ出演・ラジオMC
等諸々。


 Profile 


有賀 由衣  (ありが ゆい)
誕生日:12月1日
出身地:東京都

子供時代から舞台基礎を中心として、様々な演技メソッドを学ぶ。
海外吹き替え、アニメーション、ゲームなどのアフレコを中心に、番組ナレーション・CM・ボイスオーバー等幅広く活躍。
アニメやゲーム・吹き替えは、人間外の生き物から、0歳〜40代位迄。高音成分と低音成分ミックスのややハスキーボイスを得意としている。
ナレーションは、企業PV等で落ち着いたものから、バラエティー番組などのスーパーハイテンションなものまで。
長年の事務所正所属から、更なる自主的活動を求めて2018年10月よりフリーランスとして活動を開始。

正会員



 来歴 

1990年代/フリーランスにてオーディションを受け仕事を獲得

1999年/勝田声優学院 入学

2002年/勝田声優学院 卒業

2003年/マウスプロモーション付属俳優養成所 入所

2005年/マウスプロモーション付属俳優養成所 卒業

2005年/トライアルプロダクションに所属

2008年7月1日/角川プロダクション(現 KADOKAWA)と(株)アミューズメント総合学院との合弁会社となり(株)プロダクションエースに改名

2018年9月30日/(株)プロダクションエースを自主退所

2018年10月1日/フリーランスとして活動を始める


Contact
舞台・映像出演のご依頼も随時承っております。
お仕事に関するご依頼、ご相談など、お気軽にお問い合わせください。
フォームにお名前、メールアドレス、お問い合わせ内容をご記入後、確認ボタンを押してください。

お名前 ※必須
Mail(半角) ※必須
お問い合わせ内容

 

有賀由衣 Official Website

Copyright Yui Ariga. All rights reserved.

ページの先頭に戻る